100%やさしい世界(秋山レイニー)

秋山レイニーが綴るエッセイとイラスト

↓記事を読んでいただいたらクリックお願いします

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村

先日「自分に大丈夫って暗示をかけると不安消える」と教えてもらいました救われた気がしました。

昨夜、読書していたら「こわいと思う自分認めてやれ。耐えて何か変わったか?」とあり自分、こわいんだなぁと思ったら楽になった。

全然ちがう2つだけど、自分には響いてます。

〉自分を肯定することが克服するきっかけになるんじゃないのかなぁ・・・

自分大好きって思う時はたいてい上手く行ってる時ですもんね😊

〉まさに!それかもしれないです!

大丈夫なんだって自分を肯定してあげることも、

こわがっている自分を肯定してあげることも、

自己肯定ですもんね。

もっと自分を好きになって、大抵のことがうまくいくようになれば良いなと思います🙂

先日「自分に大丈夫って暗示をかけると不安消える」と教えてもらいました救われた気がしました。

昨夜、読書していたら「こわいと思う自分認めてやれ。耐えて何か変わったか?」とあり自分、こわいんだなぁと思ったら楽になった。

全然ちがう2つだけど、自分には響いてます。

〉自分を肯定することが克服するきっかけになるんじゃないのかなぁ・・・

自分大好きって思う時はたいてい上手く行ってる時ですもんね😊

先日「自分に大丈夫って暗示をかけると不安消える」と教えてもらいました救われた気がしました。

昨夜、読書していたら「こわいと思う自分認めてやれ。耐えて何か変わったか?」とあり自分、こわいんだなぁと思ったら楽になった。

全然ちがう2つだけど、自分には響いてます。

書メモ

自信をつちかうためにできることをする。

チャンスも、資金も、時間もないと言い訳を並べ自分を応援せず能力も伸ばさなければ、永遠に自分を信じる自信が湧いてこない。

チャンスも資金も時間も、このくらいならある」と、今、手もとにあるものを見極め、それをつぎこんで、徹底して「自分を応援して能力を伸ばす経験」に挑む。

昨日まで自分がしてきたことの結果を、今日

受け取って生きている。

人生に起こる出来事は、自分がまいたタネが大きくなった結果。

今自信がないのは、過去にそれだけしか自信を積んでこなかった結果にすぎない。

この真実をまっすぐに受けとめることから、前向きに自分の人生を仕切ろうとする自分の意思が生まれる。

今自信がないことを何かのせいにせず、

「この現実は全部自分が思いこんでやってきたこと、

変えられるのも、自分しかいない」

という視点を持つ。

自信をつちかうのを妨げている「心の3大天敵」

、「惰性」と「妥協」と「逃避」。

たった今から、この3つをやめる。

自分の時間と気力と体力を、自信をよみがえらせること

に投資する。

キーポイントは「本気」になること。つらいことをするのではなく、つらいことから脱するために「本気」になる。

本気で挑めば、将来かならずその成果である自信を受け取る日がやってくる。

f:id:ranyakiyama:20190504162912j:plain

‪言葉が変わり‬

‪環境が変われば‬

‪物の見方が一変する。‬

‪人間は不安定な境遇に置かれると‬

‪一貫した世界観を持たなくなる。‬

‪変化が続くと‬

‪世界を確固たるものではないと考えるようになる。‬

‪心理学者・作家トビ・ナタン‬